レインディア   

もくレン」好評受付中!6ヶ月~4歳頃までのお子様向け木のおもちゃをレンタル。1年4回で19,980円(税込・送料込)

もくレン お客様の声」を開設しています。

Stressless® バナー
FC2ブログ

Entries

「日本はスウェーデンになるべきか」を読んで

日本はスウェーデンになるべきか (PHP新書)日本はスウェーデンになるべきか (PHP新書)
(2010/12)
高岡 望

商品詳細を見る


 レインディアは、北欧インテリアショップですから、北欧の知識を増やそうとお世話になり始めてから北欧関連の書物を見かけたら、なるべく購入して読むようにしています。

 レジのそばに本棚を設置しているのですが、その中にいくつか自分が読了した本も含まれています。

 このたびはPHP新書の高岡 望「日本はスウェーデンになるべきか」と出合ったので読んでみました。2011年1月に出版されています。

 著者はスウェーデン公使でストックホルムに着任されました。2年過ごされた中での実体験を織り交ぜながらスウェーデンを分析され、語られていました。リーマンショックが一つのポイントになっており、それ以降の流れは今日にも通じているので、身近に感じられました。

 上手くスウェーデンと日本、またスウェーデン人と日本人の違いと似ているところが紹介されていました。写真やグラフ、数値が効果的に挿入されているので把握しやすかったです。

 個人的には第6章のテーマの一つであった「中立」に関してが興味深かったです。スウェーデン外交の歴史を知ることでスウェーデンの置かれている立場や他国との関係、地理的条件が見えてきました。他の国々に囲まれて、どのようにスウェーデンがスウェーデンらしさを守ってこられたのか、簡単につかめた気がします。

 社会保障と男女平等の発展と充実は、日本が抱えている課題です。やはり、その参考になるのは先行している国になると思います。その国の一つがスウェーデンなのを再認識しました。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://reindeer2005.blog88.fc2.com/tb.php/770-d42c9dc8

トラックバック

コメント

[C133] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

web拍手

Appendix

プロフィール

レインディア

Author:レインディア
〒683-0051鳥取県米子市勝田町334
TEL:0859-33-2007
レインディア公式サイト
もくレン お客様の声
ネットショップ
木のおもちゃのレンタルプログラム「もくレン」
リンクバナーです。ご利用ください
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
育児ブログ・ランキング

カテゴリ

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1449位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
インテリア・雑貨
336位
アクセスランキングを見る>>

Twitter on FC2

検索フォーム

QRコード

QRコード