レインディア   

もくレン」好評受付中!6ヶ月~4歳頃までのお子様向け木のおもちゃをレンタル。1年4回で19,980円(税込・送料込)

もくレン お客様の声」を開設しています。

Stressless® バナー

Entries

上海出張のご報告

皆さん、こんにちは、藤原です。
先日、足立君が書いていたように、私は上海へ出張でした。
期間は二泊三日と短かったのですが、いつもの私らしく内容はびっしり積めてます。
その思い出をお話ししますね(笑)

今回の中国出張は、中国の温州という地域にある新たな取引企業の見学と、発注した商品の組み立て方法のレクチャーを受けるのが目的でした。
温州は上海から南へ400kmの所にある工業が盛んな街です。ネットで調べると「中国ユダヤ」と呼ばれる程に商才に長けた華僑人の古里らしく、世界中に人脈をもっているようです。100円ライターも世界の70%がこの町から出ているとか。
一応私もビジネスマンとしては、この町がどんな所か大変興味がありました。
この温州の話しは後半に書くとして、まずは時系列でブログを進めていきますね。

今回は、時間が限られていた為、岡山空港から中国東方航空の上海直行便で行きました。
過去にも何度か乗ったことがありますが、だんだんレベルが上がっているように感じます。
機内食も中華料理でちゃんとしたモノが出ましたし、パイロットの操縦が上手いのか離着陸もスムーズでした。
昨今の経費削減でおにぎりしか出ない某路線とは違い、良かったです。
2時間弱で上海空港に着き、まずは話題のリニアモーターカーに乗ります。
リニアモーターカー
かなりシンプルなデザインです。
最高速時点で
時速431kmの最高速度時点での写真です。見えますか?浮いてるのに結構揺れます。
実は、リニアモーターカーに乗れば必ずこの速度を体験出来るわけではありません。
実際、今回4回乗りましたが、この最初以外は最高速が301kmまでしか出ませんでした。
毎日晴れていましたし、理由は分かりませんが、431kmを体感するには運も必要です(笑)

到着してからホテルを探してチェックインして、まずは上海観光に出かけました。
ホテルの部屋
この豪華な部屋が朝食付きで一泊約5800円!アメニティも多く満足度高いです。
豫園
豫園へ行きました。
豫園市場
こんな建物ばかりの市場街で、熱気があり中国らしくてとっても楽しいです。
小籠包の店
上海一の行列が出来る小籠包のお店。約1時間並びました。
小籠包
当然美味しいです。
そして、そのまま歩いて有名な外灘へ。
外灘
かなり寒かったです。
そして、そして、次には上海蟹のお店へ行きました。
上海蟹
蟹味噌が濃厚で美味しいです。1杯2000円位でした。
こうして、初日が終わり、いよいよお仕事です。

中国国内便の飛行機で上海より1時間30分ほどで温州につきます。出発が30分ほど遅れましたが、15分遅れで到着しました。
空港では取引先の会社の方が迎えに来てくれていて、すぐに合流し一路工場へ。
余談ですが、温州空港の駐車場は凄いです。何が凄いかと言うと、超高級車ばかり並んでいます。ここはドイツかと思うほどに、様々なポルシェやベンツ、BMWやアウディが並んでいます。それも、シリーズの中で最高級バージョンばかり。東京でもそうは目にしない車が何十台も並んでいるのです。この光景には本当に驚きました。

さて、話をもどして、取引先の方の日産ティアナで約1時間会社へ向かってドライブです。この道中は韓国の田舎を走った時以上にスリルドライブでした(笑)割り込み当たり前。道路を人が渡るのも当たり前。対向車が居ても強引な追い越し当たり前。道路に落下物があったり、突然コーンが立っていたり、更には前方のトラックの荷台から砂?みたいなのがずぅ~と落ち続けていてフロントガラスにバンバン当たってます。その横を日本価格3000万円するベンツのS65AMGロングが駆け抜けていきます。凄い国ですね~。
そして会社に到着。
取引先の企業
私の向かって左の女性がマネージャーさんで、その隣の女性が日本語を流暢に話される廖さんです。
看板にはKAIQIとありますが、グループ名で、メーカーの名はLejianといいます。
何の会社だと思います?


弊社が新たに取引を開始したこの会社は、公園遊具の会社なんです。そう、滑り台やブランコなどの会社です。
実は、ここ数日中にも米子で設置作業に移るのですが、この会社の製品はとっても面白いデザインをしています。
私は以前、ボイラー整備士をしていた関係で、鉄鋼関係にも詳しいのですが、多くの既存の公園設備は街の鉄工所さんが作っていたりします。でも、その為にデザインは面白くなく、強度や安全性も世界レベルとはいきませんでした。今回のこのLejian社は、イタリアやアメリカを初め、インドや中東等の世界中に展開しています。日本にも昨年より少しずつ入ってきているようです。

なぜ、こういった商品を弊社で取り扱うのかをちょっと説明しますね。
それは、対象年齢3才以降のビジネスの発掘が目的です。木のおもちゃのレンタルで、誕生から生後3才頃までのお子さんのサポートをしていますが、その上の年齢になると「身体を動かしたい」という強い欲求が出てくるので、室内遊具では限界があります。そこで外に目を向けるのですが、公園遊具は行政が管理できなかったり、子どもからお金を取る有料のビジネスばかりが反乱していて、とても健全な遊び場があるとは言えないと感じました。
そこで、今回遊具を設置させて頂くお店のオーナーさんからお話しを頂き、「これは素晴らしい」と感じて中国温州まで行った次第です。子ども達が元気に自由に楽しく遊べる場所を提供できることは、「トナカイ」という社名の弊社にとっては有意義な事ですからね。ちなみに、この遊具3才から12才が対象年齢と言うことで、今後は12才以上の年齢を対象としたビジネスを考える必要があります。16才以上は過去にマジックホイールなどで開拓しているので、あと少しで全年齢をカバーできます。さぁ、何を思いつくのでしょうね?おそらく3年後くらいにはアイデアがでていると思います。

と言うことで、今日も長くなってきたので、この辺で終わりにします。
昨日あたり、この遊具が境港に20フィートコンテナで到着しているはずなので、今日は通関の書類を集めて、荷出しの準備です。天気が良くなれば数日中に設置作業に入る予定です。
どこに出来るかはまだ秘密です。

では皆さん、今日も天気が悪いですが、体調管理には気をつけてくださいね。
紹興酒大好きな藤原でした。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://reindeer2005.blog88.fc2.com/tb.php/382-55a5ed4e

トラックバック

コメント

[C30]

こんばんは(^-^)

藤原さんお久しぶりです。

というか、昨日のコメを間違えて非公開にしてしまったんですが
ちゃんと見れましたでしょうか?

中国に行ってたんですね!

上海の南翔饅頭店は六本木ヒルズにもお店があるので行った事があります(^-^)

お味は正直「高い割には…」って感じでしたが、
本場上海のお店は安くて美味しいんでしょうね(^o^)


私の近況ですが、今の職場にだいぶなれてきまして、
順調に仕事してます(^-^)


また寒さがぶり返すようですので、
皆さん体に気をつけて頑張って下さい(^_^)
  • 2011-03-02 19:00
  • ヨッシー
  • URL
  • 編集

[C31] Re: タイトルなし

> 上海の南翔饅頭店は六本木ヒルズにもお店があるので行った事があります(^-^)
> お味は正直「高い割には…」って感じでしたが、
> 本場上海のお店は安くて美味しいんでしょうね(^o^)

やっっぴー!元気そうで何より。
上海店は勿論安いです。写真の蟹入り小籠包で20元(250円)です。
ま、250円に1時間並ぶのはどうかと思いますが、本場は美味いですよ。
上海の有名店の多くが東京にも出店してますが、水も空気も違う中で同じ味にはならないでしょうね。
庶民の味は庶民っぽく食べるのが一番です!

さて、仕事も順調にいっているとの事で安心しました。
ヒルズを案内して貰った時の事を思い出すよ。
帰郷するときは又連絡してね。
藤原
  • 2011-03-02 19:16
  • レインディア
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

web拍手

Appendix

プロフィール

レインディア

Author:レインディア
〒683-0051鳥取県米子市勝田町334
TEL:0859-33-2007
レインディア公式サイト
もくレン お客様の声
ネットショップ
木のおもちゃのレンタルプログラム「もくレン」
リンクバナーです。ご利用ください
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
育児ブログ・ランキング

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
インテリア・雑貨
299位
アクセスランキングを見る>>

Twitter on FC2

検索フォーム

QRコード

QRコード